ままこふれ

つけたそばからベタつかない、ほおずりしたい肌へ。

ままこふれ保湿ジェルご購入はこちらから
  • 鉱物油不使用
  • 界面活性剤不使用
  • 合成香料不使用
  • エタノール不使用
  • 防腐剤不使用
  • 合成着色料不使用
  • 旧表示指定成分不使用
パッケージ
こんなお悩みありませんか?
夜中にかゆみで目が覚める子どもが可哀想
夜中にかゆみで目が覚める子どもが可哀想
子どもも親も、寝不足が続いてツライ
子どもも親も、寝不足が続いてツライ
副作用が怖いので、強い薬にばかり頼りたくもない
副作用が怖いので、強い薬にばかり頼りたくもない
子どもが使うものだから、添加物も気になる
子どもが使うものだから、添加物も気になる
毎日続けたくなるような、手軽なケアを探している
毎日続けたくなるような、手軽なケアを探している

皮膚のかゆみをガマンするのは、大人でも難しいことです。
ましてや、ちいさな子どもにはガマンしなさいというのが無理な話。
アトピー性皮膚炎や、乾燥、その他の皮膚疾患に伴うものは、しつこいかゆみが続くケースも多く、かゆくて眠れなくなってしまったり、寝ている間に無意識で掻きむしってしまうこともあります。
また、掻きむしることで、さらに症状が悪化してしまうこともあります。
そんな子どもの姿を見ているのは、親としてもつらいもの。
何とか治してあげたいと薬も使ってみても、即効性がある一方で副作用が気になり、このまま続けていいのだろうかという不安が頭をよぎります。
子どもの未来を思えば思うほど、悩みは尽きません。

そこで私は思いました。

「ままこふれ保湿ジェル」開発のきっかけ

開発のきっかけ

初めまして、陽光理研の黒田です。
私には子どもが2人います。
2人とも、生まれて間もなく、かゆみや湿疹を発症し、アトピー性皮膚炎と診断されました。
かゆみのひどい時期には毎晩のようにぐずり、子どもも親も眠れない日が多々あります。
掻きむしりすぎて、かさぶたのような状態になった肌が気になり、好きな服を着せてあげられないときもありました。
また、症状をやわらげるためにステロイド剤を処方されますが、不快なベタつきや副作用の心配などもあり、できればあまり使いたくないと思っていました。本を読みあさり多くの医師に相談するなかでわかったのは、アトピー性皮膚炎にはいろいろな原因があるということです。
ですが、全ての原因を排除することは難しいとしても皮膚を清潔にし、適切な保湿によって乾燥を防ぐことで、皮膚のバリア機能を保つことはできます。
毎日の手軽に安心して使える、保湿剤はないだろうか…と夫婦で話していた矢先、私はある物質と出会いました。

スイゼンジノリ抽出物質「サクラン」との出会い

仕事でおつき合いをさせて頂いている、熊本大学の教授とのご縁で出会った「サクラン」です。
熊本県の地域資源でもあるスイゼンジノリから抽出される物質で、近年の研究によりヒアルロン酸の約5倍の保水力を持つことがわかっています。
しかも、起こってしまった炎症を抑える抗炎症効果も期待できるとのことでした。

この「サクラン」を原料に保湿剤を開発できれば、わが子だけでなくアトピー性皮膚炎で苦しむ多くの子どもや親たちを救うことが出来るかもしれない。

それは、こども専用保湿ジェル「ままこふれ」開発の芽が出た瞬間でした。

サクランの保水力

商品について

特殊な“デラミボトル”を使用。肌にふれる瞬間までフレッシュさをキープ!特殊な“デラミボトル”を使用。肌にふれる瞬間までフレッシュさをキープ!

どれだけ原材料や製法にこだわっても、保存料など余計な化学物質を用いてしまっては意味がありません。
「大切なわが子に使うものだからこそ、肌にふれるその瞬間まで安全性にこだわりたい」
そんな思いから、私たちは容器選びにも徹底的にこだわりました。
幾度も検証を重ねてたどりついたのは“デラミボトル”と呼ばれる特殊なボトルです。開封後も空気に触れず、劣化を防ぐことのできる2層構造のソフト容器。肌につける瞬間までフレッシュさをキープできます。もちろん、片手で軽くワンプッシュ!の使い勝手はそのまま。安心・安全、使いやすさをあわせ持つ、ママ想いの保湿ジェルです。

特殊な“デラミボトル”を使用。肌にふれる瞬間までフレッシュさをキープ!
「こどもの笑顔を生み出す、ママのコフレ(coffret=宝箱)」「こどもの笑顔を生み出す、ママのコフレ(coffret=宝箱)」

私は、ママどもがふれあいながら笑顔で過ごす毎日、すやすやと気持ちよさそうな子どもの寝顔を思い浮かべました。
今回開発しているこの保湿ジェルにより、毎日が快適になれば。不安を抱きがちなステロイドの使用を極力、減らす事ができれば。
わが子はもちろん、全国の同じ悩みをもつお子さんたちやその親御さんの笑顔を増やせる素敵な商品になるのではないかと思っています。

  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
商品画像商品画像商品画像

食べられる位安全・安心なこども用保湿液
ままこふれ保湿ジェル

【数量】 
お電話でのご注文
(096)-338-7711
ファックスでのご注文
(096)-338-7009
原材料
水、馬油、トレハロース、スイゼンジノリ多糖体、シロキクラゲエキス、タマリンドガム、スクレロチウムガム、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、水添レシチン、ダイズステロール、カワラヨモギエキス、チョウジエキス

使用方法

入浴後または洗顔後の清潔なお肌に適量をなじませてください。

[使用上および保管上の注意]
◆お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。保湿液がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。
そのまま保湿液の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
(1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合
◆傷やはれもの、しっしん等異常のある部位にはお使いにならないでください。
◆使用後、すぐに直射日光にあたるのは避けてください。
◆開封後はなるべく早く使用してください。
◆使用後は必ずしっかりキャップをしめてください。
◆乳幼児の手の届かないところで保管してください。
◆極端に高温又は低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないでください。
使用方法
大切な子どもたちのために
数十年前までは、アトピー性皮膚炎の子どもは学年のクラスに一人いるかいないかというくらいだったと思います。
まだはっきりした原因は見つかっていませんが、これといった一つの原因ではなくさまざまな要因があるのは間違いありません。
そうした意味では今後もアトピー性皮膚炎で悩む子どもは増え続ける可能性もあり、「人に優しく」「環境にも優しい」商品がますます必要となってくるのではないでしょうか。
「ままこふれ」はまさに、この2つを満たす商品だと確信しています。
食べられるくらい安全な「ままこふれ保湿ジェル」を世に羽ばたかせ、子どもたちの笑顔が増えることを願っています。
  • 商品画像
  • 商品画像
  • 商品画像
商品画像商品画像商品画像

食べられる位安全・安心なこども用保湿液
ままこふれ保湿ジェル

【数量】 
お電話でのご注文
(096)-338-7711
ファックスでのご注文
(096)-338-7009
原材料
水、馬油、トレハロース、スイゼンジノリ多糖体、シロキクラゲエキス、タマリンドガム、スクレロチウムガム、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、水添レシチン、ダイズステロール、カワラヨモギエキス、チョウジエキス
ままこふれ保湿ジェルに関するお問い合わせはこちらからままこふれ保湿ジェルに関するお問い合わせはこちらから